FANDOM


FFVIII-BiteBug

FF8のバイトバグ

バイトバグはモンスターの一種。
登場作品:FF8、FF10

概要 編集

FF8 編集

身体と同じぐらいにまで発達したアゴを持った青色の巨大バエ。
尻に毒針を持っており刺されると毒状態になるが、レベルが低い時は使用しない。
バラムのアルクラド平野とトラビアのビッケ雪原に生息している。

FF10 編集

ジョゼ街道に生息する、薄い水色の蜂のモンスター。
カマキリのような前足を持ち、尻には毒針を持っている。
魔法や特殊技はないが、通常攻撃に毒の追加効果があるため、回復手段は持っておこう。

編集

FF8 編集

Lv20以降から使用する。
おなら
ガスを吸わせて単体をバーサク状態にさせる。
ニードル
尻の毒針を突き刺して毒状態にさせる。

Editicon このセクションは書きかけです。是非記事を編集してください。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki