FANDOM


レフィアはDS版FF3の主要人物で紅一点。

人物 編集

16歳前後。鉱山の町カズスに住む女の子。
オレンジのロングヘアーに白いワンピースと、十字の装飾の金具で留めた青いノースリーブコートが特徴。
元々は孤児で、ルーネスアルクゥイングズと共にシドに保護された後、シドの知人の鍛冶屋タカに預けられ育った。
鍛冶修行に嫌気がさして家を飛び出したが、そのためジンの呪いから逃れられた。
シドの飛空艇に忍び込んでいた所をルーネスたちと出会い、ジン退治のため同行することになる。
容姿端麗でかなりの自信家。一見するとクールだが、実際は強気で意地っ張りかつ活発な性格で、他人に積極的な意見を出すタイプだが、強気な部分が災いする事が多く、時にはそれでレフィア自身が痛い目に遭う事も多い([1]参照)。しかし冒険に出る事でそういった部分も薄れていくようになり、エンディングで「親孝行する」と反省する場面も見られる。カエルが嫌いでそれを少なからず気にしている。その為トードを使わない限り先へ進めないときは度々不満を言う事もしばしばある。
「愛しき心」の持ち主である事が判明[2]

ゲームキャラクターとして 編集

三人目のパーティメンバー。
ジョブチェンジがあるため、前衛か後衛かの判断はプレイヤー任せ。
オープニングムービーでは白魔道士

基本的にファンタジー系に登場する女性は肌の露出が多くセクシャルな外見が多いのに対し、レフィアはそれと対となる存在で、ジョブの多くも露出抑え目である。

脚注編集

  1. デッシュとの会話で判明。彼女はカナーンに住む女性、サリーナに会わせるために彼に馴れ馴れしい態度で接したり、オーエンの塔ではデッシュを強く責める場面も見られた。後に彼がオーエンの塔の炎に飛び込んだ時は、デッシュに対して馴れ馴れしく接した事に罪悪感を覚え、謝罪している描写がある。
  2. ドーガ、ウネ撃破後のセリフより。
Editicon.png このセクションは書きかけです。是非記事を編集してください。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki